グリーンスムージー初心者必見!初心者が気をつけたい4つのことと初心者向けミキサー

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

置き換えダイエットとして定番となったグリーンスムージー

材料となる野菜や果物の高い栄養価を直接吸収することができる上に、腹持ちも良いということで、置き換えダイエット食品として注目されています。

モデルや芸能人も『グリーンスムージーでダイエットに成功した』という人が多いので、今からグリーンスムージーを始めようと思っている人も多いと思います。

 

そこで今回は、これからグリーンスムージーダイエットを始めるグリーンスムージー初心者の人に向け、押さえておきたいポイントやおすすめのレシピを紹介していきます。

これからグリーンスムージーを飲み始めようと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

まずはグリーンスムージーダイエットのメカニズムを知っておこう!

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

グリーンスムージーには高い栄養価が含まれているのは確かですが、ただ適当に飲んんでいるだけでダイエットができるわけではありません。

正しい飲み方でグリーンスムージーを飲まないと、一向に体重を落とすことはできないので、注意してください。

 

グリーンスムージーでダイエットをする方法は、置き換えダイエットとなります。

置き換えダイエットとは、1日の中の1食を置き換えるダイエット方法。

グリーンスムージーで置き換えダイエットをするということは、1日の中の1食をグリーンスムージーに置き換える方法となります。

グリーンスムージーは低カロリーなので、1食をグリーンスムージーに置き換えることで、1日の摂取カロリーを抑えることができます。

『カロリーを抑える』ということは、ダイエットの基本なので、1食をグリーンスムージーに置き換えることで、ダイエット効果を見込むことができるでしょう。

 

特に定番となっているのが、朝食をグリーンスムージーに置き換える、朝食置き換えダイエット。

確かに夕食を置き換えたほうがカロリーを抑えることにはなりますが、それだと空腹感に襲われ長続きしません。

朝食の置き換えであれば、そこまで空腹を感じる前に昼食で補給できるので、朝食の置き換えがおすすめ。

詳しいやり方は、『グリーンスムージー置き換えダイエットの効果は?痩せた?痩せない?』にまとめているので、参考にしてみてください。

 

初心者必見!グリーンスムージーを始める前に知っておきたい4つのこと

なるべく生の野菜と果物だけつかう

野菜や果物を自分で揃えてグリーンスムージーを作る場合、なるべく生のままミキサーにかけたほうがいいです。

野菜や果物に含まれる酵素やビタミンは熱に弱く、加熱調理してしまうと壊れてしまいます。

酵素やビタミンなどの栄養価が壊れてしまうと、せっかく高い栄養価を摂取できるグリーンスムージーを飲む意味がなくなってしまうので、なるべく生の野菜や果物をつかい、高い栄養価を保ったまま飲むようにしましょう。

 

なるべく水で作る

牛乳や豆乳、ヨーグルトなどで割ったグリーンスムージーもありますが、本気でダイエットがしたいのであれば、水で割ったグリーンスムージーのほうが効果的。

確かに、牛乳や豆乳といった甘いドリンクを入れると、美味しいグリーンスムージーになるのですが、たんぱく質なので消化に時間がかかってしまい酵素の働きの邪魔をしてしまいます。

どうしても甘い味で飲みたいのであれば、牛乳や豆乳といったたんぱく質の飲み物ではなく、バナナやココナッツミルクなどで代用しましょう。

 

6:4の公式を守る

グリーンスムージーを作る際の黄金比は、果物6:野菜4

やや果物が多いくらいがベストのバランスです。

 

なるべく作り置きはしない

いちいち作るのが面倒で、一度に大量に作り、作り置きをしているというという人もいますが、作り置きで保存すると、酸化が進み、栄養価がどんどん失われていきます。

なので、できるだけその場で飲む量だけ作るのがベスト。

作り置きをする場合、冷蔵庫で半日以内が目安です。

 

初心者におすすめなグリーンスムージーレシピ3選

ベーシックなグリーンスムージー

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

  • オレンジ 2個
  • バナナ 1本
  • キウイ 1個
  • ほうれん草 1/4パック
  • 水 1カップ程度

定番の材料ばかりで作ったスタンダードなグリーンスムージー。

グリーンスムージー初心者なのであれば、まずはこのレシピを選ぶのがいいかもしれないですね。

 

子供も大好きおやつスムージー

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

  • いちご(生または冷凍) 200g
  • バナナ 2本
  • ちんげんさい 1/4パック
  • 水 1カップ程度

甘い果物が多めのレシピなので、お子さんのおやつにもおすすめです。

 

クリーミースムージー

  • アボカド 1/4個
  • バナナ 1/2本
  • キウイ 1/2個
  • ホウレンソウ 7~8枚
  • 水 100cc

アボガドを入れるとクリーミーな味わいになる上に、ビタミンE、葉酸、食物繊維も含まれているので、美容効果も抜群です。

 

グリーンスムージー初心者におすすめのミキサーを紹介します!

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

ここまで、レシピを色々と紹介してきましたが、これらを作るためには、ミキサーが必要になりますよね。

とはいえ、ミキサーにはたくさんの種類があるということもあり、どのミキサーを使ったら効果的なのかわからないという方も多いと思います。

そこで、ここでは、初心者向けのおすすめミキサーについて紹介します。

本サイトで紹介している初心者におすすめのミキサーは以下の二つです。

 

第4位 recolte(レコルト)ソロブレンダー サンテ RSB-2

こちらのミキサーは、一人用のスムージーを作りたいという方にぴったりのミキサーになります。

特徴とおすすめの人、おすすめできない人をまとめてみましたので、それぞれ見ていきましょう。

特徴
  • 一人用のスムージーを作れる
  • 毎日一杯を飲みたいかたに丁度よい
  • タンブラーだけを取り外せて、コップを用意せずに飲める
  • 大量には出来ない

スムージーを自宅で作ろうとする場合、一人用の手軽なサイズのミキサーが欲しいですよね。

特に初めての方はたくさん作って失敗したら困ると思いますし、いきなりそんなにたくさんのスムージーを作ろうと思われている方は少ないと思います。

そんなときに、このスムージー。RSB-2の300mlの飲み切るタイプになります。

 

毎日一杯飲むということになると、とてもいいですよね。

値段も3000円程度なので、比較的簡単に手が届きやすいというのもおすすめのポイントになります。

また、タンブラーの部分のみをミキサーの本体から取り外することも可能なので、コップを別に用意することもなく、出来立てのスムージーを直接飲めますよ。

ちなみに、ボトルと本体の部分を取り外すことが可能なので、簡単に洗うことも出来ます。お手入れが出来るというような場合にも効果的なのです。

こんな人におすすめ
  • 一人用のミキサーが欲しい人
  • 毎日1杯飲めたらそれでよい人
  • 値段が少しでも安いミキサーが欲しい人
こんな人は辞めておきましょう
  • スムージーに凍った野菜や果物以外に、氷を一緒に混ぜたい人
  • ハイパワーのミキサーが欲しい人
  • 一度にたくさんのスムージーを作りたい人
  • 作り置きをしたい人

ということで、初心者の方にはこのミキサーがおすすめです。

 

もう一つおすすめのミキサーはこちら!

 

MX-X500 (パナソニックファイバーミキサー)

続いて紹介するのは、パナソニックファイバーミキサーになります。

特徴
  • シンプルで落ち着いたデザイン
  • 野菜の繊維を細かく切るカッター付き
  • 刃の部分を取り外せるので、手入れが簡単
  • 安心の国産ブランド
  • 付属のスイートバーできめ細かい生地ができるのでアイスクリームやムースの生地もできる

こちらは、製品の持っている力が245Wなので、強力に野菜や果物をカットしていってくれます。価格と性能のバランスが良いので、初めて専用のミキサーを買う人におすすめですね。

価格は15000円ほどです。先ほどよりお値段は上がりますが、たくさん作ることができますし、性能も高いです。

特に高いものになると、3万、5万、8万とかかってくるので、そのようなことを踏まえた場合、比較的手が届きやすいと思います。

 

また、付属のスイートバーを使うことで、とてもきめ細かい生地を作ることができます。

アイスクリームやムースに最適な生地を作れるので、グリーンスムージー以外にも用途は様々でしょう。

消費電力に関してみると、やや海外産のものと比較すると力は弱そうですが、このブラックバードチタンコートファイバーカッターは、鋭く野菜の繊維を切ってくれます。

1分もすると、とても飲みやすい滑らかな感じのスムージーが完成しますので、音もそこまで気にならないで、スムージーを作ることが出来ますよ。

ちなみに、この刃の部分については、取り外して使うことも出来ます。なので、お手入れがとても簡単です。

こんな人におすすめ
  • スムージー用のミキサーを初めて買う人
  • 国産ミキサーが欲しい人
  • Vitamix(バイタミックス)よりも安くて国産で力強いものが欲しい人
  • 強い力で、音があまりうるさくなるのは嫌な人
  • シンプルで落ち着いたデザインがいい人
こんな人は辞めておきましょう
  • 氷を砕きたい人
  • 国産など関係なく、とにかくハイパワーのものが欲しい人

ということで、こちらの商品も初心者におすすめのミキサーといえます。

 

初心者向けとか関係なしでどのミキサーがおすすめなのかについては、こちらの記事で紹介していますので、この機会にチェックしてみてくださいね。

 

>> スムージー専用ミキサーだと味が激変おすすめランキングを発表

 

グリーンスムージー初心者はミキサーを使うべき?

グリーンスムージーの初心者向けミキサー

グリーンスムージーを作るには野菜や果物といった材料の他に、材料を混ぜるためのミキサーが必要になります。

ただ、個人的にはこれからグリーンスムージーを始めるのであれば、まだミキサーを買う必要はないかなと思います。

良いミキサーだと7万円を超えるものもあり、ミキサーは安くありません。

人によっては、『ちょっとグリーンスムージーは自分には合わないなぁ〜』となることもあるので、まずはミキサーを使わないグリーンスムージーから始めてみてはどうでしょうか?

 

こちらの粉末系のグリーンスムージーなら、ミキサーも材料もいらずに、シェイカーに粉末と水を混ぜるだけで簡単に作ることができます。

グリーンスムージー初心者向けミキサー

グリーンスムージー初心者の方ならまずは粉末系のスムージーから始め、『自分に合うな』と思ったら、専用のミキサーを買って、自分だけのオリジナルメニューに挑戦するのがおすすめです。

粉末系グリーンスムージーは、コスパ面でも非常に優秀

1食あたり約70円で飲むことができるので、ぜひお試しください。

こちらの記事もよく読まれています

本サイトでは以下の記事もよく読まれています!この機会にチェックしてみてくださいね!

>> スムージーの中でもダントツ圧倒的人気ランキングを発表!

>> 男こそグリーンスムージーを飲むべき!?グリーンスムージーがもらたす3つの効果

>> 肝臓に危険を感じている人必見肝臓に良いグリーンスムージーとは?

>> グリーンスムージー選び方のポイント&タイプ別ランキング

>> グリーンスムージーの知られざる5つの欠点・デメリットってなに!?

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

本サイトではおすすめのスムージーに関する情報についていろいろとまとめています。グリーンスムージーに関する疑問を本サイトで解決してしまってくださいね!

もしも「なるほど!」と思った情報がありましたら、TwitterやFacebook等であなたの知り合いに拡散してくださいね。

知識

グリーンスムージー×牛乳がだめと言われる理由が判明!?

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

『グリーンスムージーを牛乳で割ると効果がなくなるからだめ!』ということを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

いったいどのような理由から、グリーンスムージーを牛乳で割ってはいけないと言われているのでしょうか?

その真相を詳しく調べてきました。

 

グリーンスムージーの公式サイトによると水!

グリーンスムージーを考案したといわれているヴィクトリア・ブーテンコ氏の公式サイトによると、グリーンスムージーというのは、基本的には、野菜と果物と水で作ることになっています。

その理由としては、少しでも早く栄養を吸収できるようにするためであったり、刺激やガスの発生を防ぐためであるといわれています。

野菜、果物、水以外のものを入れると吸収だけが遅れてしまって、ガスが発生するので、グリーンスムージーには水を使うというようになっているのです。

なのですが、彼の公式サイトの中では、牛乳を使ってはいけないというようなことは一切書かれていません。

その他のサイトには、あまりよくないといわれたりしていますけどね。それでは、グリーンスムージーで牛乳を使わない方がいいといわれているのには、どのような原因があるのでしょうか?

 

グリーンスムージーを牛乳で割るのがだめと言われる理由は?

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

グリーンスムージーを牛乳で割ってはいけないと言われる理由として挙がっていたのが、牛乳のタンパク質や脂質がビタミンの吸収を阻害し、吸収率が落ちるからという理由です。

実際のところはどうなのでしょうか?

 

牛乳がビタミンの吸収を阻害し、吸収を邪魔するということはありません

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

しかし、実際のところ、タンパク質や脂質がビタミンの吸収を阻害したり、吸収率が落ちるということはありません。

実際には、ビタミンがたんぱく質や脂質の吸収や消化をサポートします。そして、たんぱく質や脂質というものが、ビタミンの吸収を阻害するというような事実はないわけです。

例えば、普段野菜をどのように食べているのか、考えてみましょう。

サラダにする場合には、ドレッシングをかけたりしていますよね。また、しゃぶ肉などと一緒にサラダに入れて食べるということもあると思います。

炒め物や和え物をするときには、当然、同じようにたんぱく質や脂質と一緒にとるということになりますが、それで栄養失調になるというような話はないと思います。

牛乳にしても同様です。

 

なので、『グリーンスムージーを牛乳で割ってはいけない』というのは、あくまで噂に過ぎないということになります。

 

牛乳に入っている栄養素は?

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

牛乳には、いろんな栄養素が含まれています。

代表的なものは、カルシウムですよね。牛乳にはビタミンA、B1、B2などいろんなビタミンが含まれています。

基本的に、ビタミンD以外のビタミンは、体の中で作ることが出来ないので、それらを補う上では効果的といえそうです。

また、健康を維持するために、たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルをとることは、とても重要になってくるのですが、牛乳なら、これらがバランスよく含まれていますよ。

また、注目したいのは、ラクトフェインという物質。ラクトフェリンというのは、哺乳類の乳や涙、唾液、血液などに含まれているたんぱく質を指します。

鉄と結合するのですが、このラクトフェリンには、がん予防に繋がったり、ナチュラルキラー細胞の活性化、そのほかにも、抗炎症作用、貧血対策、腸内環境の整理など健康に効果的です。

 

むしろ飲んだほうが良い!?牛乳がもつ9つの効果は?

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

牛乳には様々な効果があります。

なので、むしろ積極的に飲んだほうが良いとされているのです。

 

安眠効果

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

安眠に効果的に働くのが、セロトニンという脳内物質。

牛乳には、このセロトニンを生成するためのトリプトファンがたくさん含まれており、安眠効果があると言われています。

また、牛乳に含まれるカルシウムには、気持ちを鎮める効果もあるので、相乗効果で安眠効果をもたらします。

 

精神安定効果

先ほどお伝えしたセロトニンは、ストレスにも関係があります。

セロトニンが減少すると、ストレスを感じやすくなってしまうのです。

牛乳に含まれるタンパク質には、セロトニンを生成する働きがあるので、牛乳を飲むことで、気持ちを落ち着かせたり、ストレス解消に効果があるのです。

 

基礎代謝の向上

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

牛乳に含まれるタンパク質は、質の良い筋肉を作ってくれます。

運動後に牛乳を飲むと、より筋肉がつきやすくなるので、おすすめです。

筋肉が増えると、体の代謝が上がり、太りにくく、疲れを感じにくい体を作ることができるようになります。

 

便秘解消効果

牛乳に含まれる乳糖は、腸内環境を整えてくれる栄養素です。

腸内環境が整えば、女性が悩みがちな便秘を解消することができます。

ただ、腸内に水分が多くなると、便が柔らかくなり過ぎて、下痢を引き起こす場合もあるので、飲み過ぎには注意が必要です。

 

血流量・免疫力が上がる

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

特に、温めた牛乳を飲むことで、血流量が増え、免疫力が高まるので、血行促進効果が期待できます。

冷え性の人や冬に風邪をひきやすいという人は、温かい牛乳を飲んで、予防しておきましょう。

 

骨を強くする

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

牛乳に含まれるカルシウムは、健康な骨作りには欠かせない栄養素です。

特に、女性は更年期が近づくと、骨粗しょう症になる人が増えます。

普段からカルシウムを摂るよう心がけ、骨を強くしていくことで、健康な生活を送ることができるようにしていきましょう。

 

肌が綺麗になる

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

牛乳には、肌の粘膜を保護するのに必要なビタミンAや皮脂の分泌をコントロールし、ニキビや吹き出物を防ぐビタミンB2を多く含んでおり、美肌効果があります。

また、肌トラブルは、ストレスが原因で起こることが多いので、精神を安定させる働きがあるカルシウムを含む牛乳を飲むことで、肌トラブルを抑えることができます。

 

髪や爪がツヤツヤに

爪や髪を作り出している物質は、ケラチンという物質。

これも牛乳に含まれるタンパク質からできています。

タンパク質が不足すると、爪が割れやすくなったり、髪の毛にツヤがなくなったりしてしまいますが、牛乳を飲むことで、タンパク質を補うことができるので、髪や爪をツヤツヤにする効果も見込めるのです。

 

ダイエットにも効果的

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

牛乳は、他の飲み物に比べて高カロリー。

一見、ダイエットに向かないように思えますが、実はそんなことはありません。

確かに、1杯分のカロリーは少々高めですが、牛乳はその分腹持ちが良く、食前に飲むことで、食事の量を減らすことができます。

結果として、1日の摂取カロリーを抑えることができるので、牛乳はダイエットにも効果的と言えるのです。

グリーンスムージーだけだと、途中でお腹が空いてしまうという人は、腹持ちが良い牛乳と合わせて飲んでみてはいかがでしょうか?

 

冷え性の人は要注意!

東洋医療の中では、食品には大きく分けて3つに分類されます。

  • 身体をあたためるもの
  • 身体を冷やすもの
  • どちらでもないもの

牛乳は東洋医療の中では、体を冷やす食品に該当します。なので、あまりにも摂取しすぎた場合には、体の冷えに繋がりますし、冷え性に繋がることもあります。

なので、あまり牛乳を摂りすぎるのはよくありません。

また、特に、冷たいグリーンスムージーは体を冷やしやすいので、できれば、常温か、あるいは、ホットでいただくことをおすすめします。

 

乳糖不耐性の人も要注意!

牛乳を飲んだ時に、下痢や腹痛を起こすことがありますよね。そのような原因として考えられるのは、乳糖酵素が体の中で足りていないことが原因として挙げられます。

乳糖というのは、牛乳を飲んだ時に感じるほのかな甘み成分。

牛乳に含まれているたんぱく質の99%以上がこの乳糖になっていて、エネルギー源として使われるのはもちろんなのですが、そのほかにも、体の体温を維持したり、筋肉収縮の管理をしたり、カルシウムや鉄分の吸収能力を高めるなどの効果があります。

この乳糖は、小腸の中のラクターゼといわれている乳糖分解酵素の働きを利用して、分解されたり、吸収されたりしているのですけれども、生まれつきこの分解酵素を持っていなかったりする人がいます。

また、腸内の炎症によって、この酵素活性が低下してしまうことがあります。

このような状態が乳糖不耐性といわれる状態。要するに、乳糖を摂取したときに、処理することが出来ないので、結果的に、体が悲鳴をあげてしまうのです。

その悲鳴のあげかたとしては、以下のようなものが考えられます。

  • 吐き気を催す
  • 下痢
  • 腹痛
  • お腹が痛い、はる

このような症状が現れるということは、乳糖不耐性という状態になっちる可能性が高いです。

そのような場合には、牛乳の摂取は控えておいた方がいいです。代わりに、グリーンスムージー本来のお水を使うようにしてくださいね。

 

牛乳を活用してグリーンスムージーの効果を引き上げよう

グリーンスムージーで牛乳がだめな理由

『ビタミンの吸収の邪魔をするので、グリーンスムージーと牛乳を合わせるのはだめ』という情報もありますが、実際にはそれを裏付ける根拠はありません。

むしろ、牛乳には様々なプラスの働きがあるので、積極的に飲んでいきたいところ。

ダイエット効果や美容効果を高める働きがあるので、グリーンスムージーとの相性も抜群。

牛乳好きな方は、ぜひグリーンスムージーと一緒に活用してみてください。

こちらの記事もよく読まれています

本サイトでは以下の記事もよく読まれています!この機会にチェックしてみてくださいね!

>> スムージーの中でもダントツ圧倒的人気ランキングを発表!

>> ミネラル酵素グリーンスムージーで美肌になろう!ニキビ改善効果が抜群だよ

>> グリーンスムージー肌荒れが治らない?それは好転反応の効果!

>> グリーンスムージーは飲むタイミングが最も重要!?効果的なのはいつ?

>> グリーンスムージー一週間ダイエットの効果とおすすめレシピ

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

本サイトではおすすめのスムージーに関する情報についていろいろとまとめています。グリーンスムージーに関する疑問を本サイトで解決してしまってくださいね!

もしも「なるほど!」と思った情報がありましたら、TwitterやFacebook等であなたの知り合いに拡散してくださいね。

知識

意外と知らないグリーンスムージーと酵素ドリンクの違いがこちら

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

グリーンスムージーと酵素ドリンク、正直詳しくない人には明確な違いがわからないですよね。

どちらも人気のダイエット食品となっていますが、似ているようでちょっと違うグリーンスムージーと酵素ドリンク。

今回は、2つのダイエット食品がはっきりどう違のかについて詳しくお伝えしていきます。

 

いったい何が違うの?グリーンスムージーと酵素ドリンクの明確な違いとは?

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

似ているようで実は違うグリーンスムージーと酵素ドリンク。

2つの人気ダイエット食品の特徴をそれぞれまとめておきます。

 

グリーンスムージーと酵素ドリンクは何が異なるのでしょうか?

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

グリーンスムージーというのは、野菜や果物をミキサーやジューサーにかけてドリンク状にしたものです。

一方で、酵素ドリンクというのは、野菜やフルーツ、海藻などさまざまな植物から抽出したエキスを発酵させた飲み物を指します。

 

要するに、大きな違いというのは、発酵をさせたか、させていないかというところにあります。

 

酵素ドリンクであれば、発酵させていく過程の中で酵素がさらに増えていくということもあり、効率よく酵素を摂取することが出来ます!

 

なのですが、酵素ドリンクには、その酵素を維持するために食品添加物が添加されていたり、また、飲みやすくするために、砂糖などが入っていることがあります。

一方で、グリーンスムージーは自分でミキサーを使って作るか、あるいは、粉末タイプのグリーンスムージーを使うかという選択があります。後者の場合なら、食品添加物や砂糖などの問題は同様にあります。

 

となるとしたら、グリーンスムージーと酵素ドリンクのどちらがいいのかって気になりますよね。

そこで、それぞれの特徴、メリット、デメリット、口コミを一緒にチェックしていくことにしましょう。

 

グリーンスムージー

最近、非常に人気となっているのが、グリーンスムージーをつかった置き換えダイエット。

人気の芸能人が続々グリーンスムージーでダイエットに成功していることが、人気の秘訣なのかもしれません。

>> 桐谷美玲がグリーンスムージーで肌荒れを解消したってマジ!?

 

良いところ

グリーンスムージーの良いところは、体にとって必要な栄養価が豊富に含まれている点。

生の野菜やフルーツをそのまま材料として作るので、野菜やフルーツのフレッシュさを味わいつつ、気軽にダイエットを行うことができます。

材料は基本的に自由なので、自分だけのアレンジメニューも楽しむことができます。

おすすめのスムージーメニューは、『グリーンスムージーでも圧倒的人気のバナナ&ほうれん草レシピを紹介』を参考にしてみてください。

 

悪いところ

悪い点として挙げられるのが、相性の悪い組み合わせで作ってしまうと、効果が下がってしまうということ。

野菜や果物には相性があり、相性が悪い組みわせでスムージーを作ってしまうと、せっかくの高い栄養素の効果が下がってしまいます。

そんなときは、市販の粉末グリーンスムージーがおすすめです。

グリーンスムージー欠点
出典:www.ebrat.org

市販のグリーンスムージーなら、材料の相性が良いように作られているので、高い栄養素をそのまま吸収することが可能です。

 

グリーンスムージーを飲んでいる人の口コミ

40代 女性

栄養補給の為に飲み始めたスムージー。
色は緑で青汁っぽいけど、飲んでみるとマンゴー味!思っていたより美味しかったです。私は牛乳に混ぜて飲んだので、腹持ちがよかったです。ドラッグストアで購入しましたが、やはりお値段は少々お高めかな?

 

20代 女性

ヨーグルトと混ぜて飲んでます。夜これを飲んで他はなにも食べずすぐ寝るという生活を1か月しました。最初は辛かったですが慣れてきます。きちんと置き換えすれば必ず痩せると思います。仕事の付き合いで飲みに行く日もありますが、そういう日は気にせず食べてます。予定がない日にスムージーを飲むようにしています。

 

20代 女性

ピーチ味が美味しいです!豆乳か牛乳で作るのがおすすめです!体重は置き換えすればすこーーし減るくらいかなぁ。やめたら全く。あとはお通じは良くなります!普通に買うと少し高いです。セール中などに買ってました、

 

酵素ドリンク

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

こちらもダイエット方法の主流となりつつある酵素ドリンク。

体の毒素を外に出してくれる酵素を豊富に含んだ飲み物ということで、多くの女性の味方と言える飲み物ですね。

 

良いところ

体の毒素を抜き出してくれる酵素ドリンクは、ダイエットの定番。

飲みやすい味付けにしてくれているので、気軽に大量の酵素を摂取することができるというのが、酵素ドリンクのメリットです。

 

悪いところ

デメリットとしては、少々値段が張るところですね。

酵素ドリンクのダイエットは、毎日続けるものなので、意外にも消費が激しい。

酵素ドリンクはそこまで安いわけではないので、続けていくと案外お金がかかってしまうのが辛いところ。

 

酵素ドリンクを飲んでいる人の口コミ

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

20代 女性

以前から朝食を食べ過ぎてしまうこともあり、朝食だけベルタ酵素に置き換えて使用しました。酵素ドリンクを試すのは初めてでしたが、ピーチ味で炭酸水で割ると飲みやすく腹持ちもよかったです。ただ、朝食だけの置き換えではあまり効果は実感できませんでした。

 

10代 女性

体重が今迄と比べ様のないくらい増えてきたので使用開始。炭酸水と一緒に飲むと割りとお腹が膨れます、味も美味しいので置き換えを何度か試した中で一番満足感があった。
飲んですぐ痩せるかと言われると、痩せません。ただ、これに置き換えて食事を摂ってるとなんとなく体重は増えにくいと思います。おすすめは朝夜の置き換え。夜置き換えるのが一番効果が出やすいかな。2週間、夜をこのドリンクだけにしたら2キロ落ちました。もちろん、個人差はあると思います。
何度か暴食をしてしまって今はダイエット休止中ですがそろそろ再開しようと思ってるのでまた飲み出してみようかな。

 

30代 女性

置き換えなので、2キロダウンは妥当かな?
価格がネックで、続けられませんでした。
ドリンクとしては、美味しいし問題なく飲めたけど、
飲まなくても、食べなければ、これぐらいは落ちるかも?
…っと思う所もありますね。

 

一般的にグリーンスムージーと酵素ドリンクのどちらがいいのか?

それでは、グリーンスムージーと酵素ドリンクのどちらを摂取する方がいいのでしょうか?

 

どちらにもメリットとデメリットがありましたが、基本的には、生の酵素がとることが出来て、ダイレクトに体の中に摂取することが出来るグリーンスムージーがおすすめです。

まや、グリーンスムージーは、自分で作ることが出来ますからね。

飲んだ後の満腹感や満足感に関しても、グリーンスムージーの方が期待できますし、置き換えダイエットにも使えます。

また、酵素ドリンクは少し味がいまいちであったり、全体的に見た目がよくないということも多いです。他にも、量が酵素ドリンクの場合少ないので、置き換えダイエットには適しません。

なので、本サイトでは、酵素ドリンクよりも、グリーンスムージーの方をおすすめしています。

 

ただし!!

 

手軽さについて、考えた場合には、やや酵素ドリンクの方がいいかもしれません。

どうしても、グリーンスムージーの場合であれば、自分で作る必要がありますからね。

そうはいっても、グリーンスムージー、今では粉末タイプのものもありますので、その点を考えたら、グリーンスムージーの方に軍配があがるといえそうです。

 

ついでに、サプリメントとも比較!

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

酵素ドリンクとスムージーとの違いで気になるのがサプリメント!

こちらは、錠剤タイプということもあり、外出していても摂取しやすいという特徴があります。

サプリメントは、1日3回など、量も多めにとることが出来るのがポイントですが、良いところと、悪いところをまとめてみました。

 

サプリメントのよいところ

サプリメントのよいところは、

  • 摂取がしやすい
  • 種類が豊富
  • 値段が安い

この二つがあげられます。

スーパーやドラッグストアにもありますし、1日当たり数円ということもあり値段が張りません。

さらに、種類も非常にたくさんのものがありますし、鉄や亜鉛など、特定の栄養素をとることができるサプリメントもたくさんあります。

ということで、このように、比較的身近な場所で、すぐ簡単に使えるというのがサプリメントのメリットであると言えそうです。

 

サプリメントの悪いところ

悪いとことは、あまり効果を実感することが出来ないということです。

どうしても、錠剤を呑むだけですし、飲んですぐに効果が現れたり、することもないので、気づいたらやめていたということもよくあります。そのあたりはデメリットといえそうです。

 

サプリメントに関しては、どうしても、特定の栄養素のみをとるというかんじになりがちです。

当然、ダイエットを期待することは出来ません。

そのようなことで、個人的にはあまりお勧めはできません。もちろん、目がとても疲れているから、眼精疲労に効くサプリを飲みたいという場合には、効果があるでしょうが、日々の健康管理に関してはあまり効果が期待できないでしょう。

 

結論!!

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

結論として両者の違いは、アレンジを効かせることができるかというところにあります。

酵素ドリンクは、市販のものがほとんどで、アレンジの幅が広くありません。

対して、グリーンスムージーは、基本的に材料を自由に決めることができるので、自分オリジナルのアレンジを効かせることができます。

ダイエットを続ける上で、味に飽きてしまい、途中で挫折するケースもあるので、その点を考えると、私的にはグリーンスムージーがおすすめ

さっそくグリーンスムージーの置き換えダイエットを試してみたいという人は、こちらの粉末グリーンスムージーをぜひお試しください。

グリーンスムージー欠点

 

知識