深田恭子 ダイエット 太った 痩せた

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

多くのドラマで活躍する人気女優深田恭子さん。

今月新スタートとなる『ダメな私に恋してください』でも主演を務めるということで楽しみなところですね。

 

深田恭子さんといえば、ちょっとふっくらした体型が好感をもたれていますが、時には『ふかきょん太った?』と噂されることも。ふっくらとした体型と言えば、当サイトでも取り上げた”水卜麻美アナウンサー”と共通する愛されキャラですね。

そんな深田さんは、もともと太りやすい体質で常にダイエットすることを心がけているのだとか。

ということで今回は、深田さんが実際に行っているというダイエット方法を調査してきました。

 

深田恭子さんっていえば?

お花で1番桜が好き (絵文字の中でも1番好き) #季節感ない写真すみません#kyokofukada

深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 –

女優、歌手、タレントとして活躍している深田恭子さん。

彼女のダイエット方法をチェックする前に、彼女のことを少しだけおさらいしておきましょう。

プロフィールはこんな感じですね。

生年月日 1982年11月2日
出生地 日本 東京都北区
身長 163 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1996年 –
事務所 ホリプロ

1996年中学2年生のときに、歌手として、華原朋美に憧れ、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」で2万人近い応募者の中からグランプリを受賞することになり、これがきっかけで、芸能界にデビューすることになります。

1997年には、ドラマ『FiVE』(日本テレビ)にレギュラー出演し、女優デビューを果たすことになります。

幼いころから色んな習い事をされていたようで、中でも2歳から始めた水泳については、前世はイルカだったかもというくらいに好きらしいです。その水泳好き・プール好きな所から公式ファンクラブの名称は自身で「pool」と命名しています。

4歳からピアノを始めていて、作曲等も行うことが出来、1999年リリースのピアノアルバムに収録されている『Into The Light』は自作曲のようです。

そんな水泳好きな深田恭子さんが太りやすいというのは意外ですが、その詳細をみていくことにしましょう。

 

深田恭子は太りやすい体質?

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

深田恭子さんといえば、ちょっとふっくらした愛らしい体型が好感をもたれる人ですが、たまに『ふかきょん太りすぎじゃない?』と言われてしまうこともしばしば・・・

前述したようにもともと太りやすい体質らしく、『太りやすい体質なんですよ』と、深田さん本人も語っていました。

 

そんな太りやすい体質の深田さんがダイエットに挑戦し、たった3ヶ月で12キロものダイエットに成功したとのことです。

これは見逃せないということで、深田さんが成功したダイエット方法の秘密を調査すると、深田恭子さんのダイエット方法が明らかになりました。

 

深田恭子流ダイエット方法は?

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

それでは、深田恭子さんのダイエット方法をチェックしていきましょう。深田恭子さんは、複数のダイエットに取り組まれていたそうですよ。

 

全裸ダイエット

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

続いては、全裸ダイエットです。こちらは、文字の通り、全裸になって、鏡に移っている自分を見つめて、ダイエットに対する意識を少しでも高めていくための方法です。

これをすることで、体が引き締まるというものではなく、普段のダイエットをより意識付けしていくためのものですね。

ハリウッドセレブの多くもこの方法を取り入れており、体重計を置かない代わりに自宅の至るところに鏡を置いているというような人もいるみたいです。

深田恭子さんは、仕事から自宅に帰った時に、全裸になって、トレーニングを行ったりするみたいです。いやでも、自分の身体のお肉のたるみを直視することになりますよね。

 

ブーブーダイエット

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

ブーブーダイエットの方法は、3分間リズミカルに「ブーブー」と鳴くというもの。

何の真似だよ、本当にダイエットなのか?って疑ってしまいそうになりますが、実際にやってみると、3分間声を出し続けるというのは、結構大変です。

ちなみに、こんなダイエット方法で、新陳代謝が活発になって、脂肪燃焼効果を高めることが出来ます。

さらに、顔の筋肉を使うということもあり、小顔になる効果もあるようです。

 

岩盤浴ダイエット

岩盤浴とは、床に埋め込まれた岩盤の上に寝そべって、岩盤の遠赤外線効果により体を芯から温められます。

お湯につかるときよりも、より沢山の汗を発汗することが出来るので、老廃物が排出されて、新陳代謝を高めることが出来ますよ。

 

深田恭子さんは、仕事が休みになると岩盤浴に通って汗を流し、デトックスして、代謝を高め、免疫力を高めていたそうです。

 

おすすめダイエット方法:キムチダイエット

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

深田さんは食べることが大好きで食事制限をすることがきつかったそうです。

なので、”食べてもダイエット効果を得られる”という食材を探して無理なくダイエットをしていました。

そこで深田さんが選んだのがキムチ。

 

キムチには唐辛子が含まれていますが、唐辛子に含まれているカプサイシンのおかげで、脂肪燃焼効果を高めたり、血糖値の上昇を防ぐ、また、発汗作用を期待でき、代謝を高めることができます。

深田さんのように、『ダイエットはしたいけど、食べることは諦められない〜!!』という方はぜひ真似してみてください。

 

おすすめダイエット方法:白湯ダイエット

白湯ダイエットは、沸かしたお湯を朝・昼・夜の食事に合わせて1杯ずつ飲むというとても簡単なダイエット方法。

白湯とは、水を温めたもの、つまりはお湯です。

お湯を飲むことで内臓機能を高めることができるので、基礎代謝を高める効果を期待できます。

また、飲むことで体を温める効果もあるので、冷え性の人は眠る前にも飲むことをおすすめしますよ。

 

おすすめダイエット方法:カーヴィーダンス

カーヴィーダンスは、ボディメイクトレーナーの樫木裕美さんが考案したもので、神田うのさんや紗栄子さんのような有名芸能人もダイエットに成功したことで話題になりました。

カーヴィーダンスの特徴として、厳しいトレーニングというわけではなく、1日たった3分で実践できたり、個人の体力に合わせてメニューを選ぶことができるので、誰でも継続しやすいということがあります。

ただ単に走ったり、筋トレするよりも楽しく実践できるのも嬉しいところです。

 

ダイエットの一番の天敵は、”飽きて途中で諦めてしまう”ということです。

なので、カーヴィーダンスのような”続けやすさ”を重視したダイエット方法はとてもおすすめですね。

 

おすすめダイエット方法:朝バナナダイエット

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

朝バナナダイエットは2008年に大ヒットしたダイエット方法。

やり方は非常に簡単で、朝ごはんをバナナと水に換えるだけ、俗に言う”置き換えダイエット“ってやつですね。

バナナには食物繊維やカリウムが豊富に含まれているので、体の内側が綺麗になり、代謝も高くなり、自然と痩せやすい体質に変わっていきます。

バナナには、食べ応えがあるということもあり、満腹になりやすく、ご飯やパンよりも低カロリーで、ビタミンBやたんぱく質などダイエットの強い味方になってくれる栄養が豊富に含まれているのでおすすめです。

 

置き換えダイエットがおすすめの理由とは!?

置き換えダイエットとは、その名の通り通常の食事をスムージーなどのダイエット食品に置き換える方法です。

つまり1日に摂取するカロリーを無理無く抑えて、痩せる事を目的としているダイエット方法となります。ちなみに、管理人は最初は朝を置き換えていたのですが、一番おすすめなのは夕食が一番効果的と言われています。

その理由としては、朝と昼を抜いてしまうと仕事や学校でちゃんと頭が働かないからと言われています。

その分夜であれば、置き換えても後は寝るだけであり朝起きた時にちょうどいい空腹感でむかえる事も出来るのです。

深田恭子さんは朝バナナダイエットを実践していますが、さらに効果的なのがグリーンスムージー置き換えダイエット

やり方は、朝バナナのときと同じように朝食をグリーンスムージーに置き換えるだけ。

グリーンスムージーは、様々な野菜やフルーツを食材にするのでバナナ以上の食物繊維やダイエットに効果的な成分を摂取できます。

こちらのグリーンスムージーをつかえば自宅でたった10秒でグリーンスムージーが作れちゃいます。

しかも、コスパもとっても良く1杯あたり約80円ほどで購入できちゃいます。

あらゆる面でバナナ置き換えダイエットよりも優れているので、ぜひお試しください。

ミネラル酵素グリーンスムージーダイエット効果

 

まとめ

深田恭子のダイエット!太った?痩せた?

深田恭子さんのダイエット方法は、無理なく行える”楽しさ”を重視したダイエット。

厳しい制限をかけて行うダイエットは、確かにすぐに効果が出るという点では優れていますが、徐々に着いていけなくなって途中で諦め、挫折し、失敗に終わってしまうというケースが多いです。

なので、深田恭子さんのような楽しみながら行えるダイエットのほうが、”長続きする”という点で優れています。

自分はどちらのダイエットのほうが向いているのかをまず考え、自分に合うダイエット方法を実践するようにしていきましょうね。

 

芸能人のおすすめダイエット方法

今モテ女子の間で話題のアイテム!!

コメントを残す