朝 スムージー ダメ 効果 太る 老ける

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

グリーンスムージーの普及で今流行りのダイエット方法となっているグリーンスムージー朝食置き換えダイエット。

1食分をグリーンスムージーに置き換え、1日の摂取カロリーを抑えることができるということで確かなダイエット効果が期待できる人気のダイエット方法となっています。

そんな人気のグリーンスムージー朝食置き換えダイエットですが、こんな噂があることもご存知ですか?

『グリーンスムージーは朝飲むと太る・・』

グリーンスムージー朝食置き換えダイエットで痩せている人がいる一方でなぜこんな噂が流れているのか・・その真相を調査してきました。

 

『グリーンスムージーは朝飲むと太る・・』の真相はその飲み方にあり!!

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

『グリーンスムージーは朝飲むと太る・・』、このような噂が出ていますが、これは『朝だから太る』というわけではありません。

グリーンスムージーを飲んでも太るという人は、その飲み方が間違ってる可能性が高い!

どんなダイエットでもそうですが、やり方を間違ったまま実践していてはいつまでも結果は出ません。

グリーンスムージーダイエットを実践しているにも関わらず、なかなか結果が出ないという人は一度以下のポイントを守れているかどうかチェックしてみてください。

 

朝のグリーンスムージーで太る原因は?

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

グリーンスムージーで太る原因は以下の通りです。

 

太る理由①:レシピが高カロリー

グリーンスムージーのレシピによっては、カロリーが高くなりますので、ダイエット効果が期待できないことがあります。

特にフルーツはカロリーがそんなに低くないのが実情です。バナナ1本約90kcal、リンゴ1個約145kcal、キウイ1個約41kcalと、そんなに低くないですよね。

しかも、甘みのある野菜や果物は糖質がたっぷりと入っていますので、運動をしないと身についてしまうこともしばしばあります。結果的に太るのです。

ダイエットの基本は「摂取カロリー<消費カロリー」なら痩せますが、それを満たせなければ太ります。

 

太る理由②:体が冷える

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

野菜やフルーツには体を冷やすものが多い傾向がありますが、それだと体が冷えてしまいますよね。

冷えはダイエットの大敵です。

代謝が落ちて脂肪を燃焼しやすくなります。

 

原則、夏が旬のもの、暖かい国(南国)のもの、葉っぱのものは
体を冷やす傾向があるので、これらの食材はあまりお勧めできません。

逆に、冬が旬のもの、寒い国のもの、根っこのものは、体を温めるという特徴があります。

(※中には例外在り。大根、かぶ、ごぼうなどは根っこの野菜ですが、体を冷やします。オレンジは暖かい国で育ちますが、体を温める)

身体を冷やさない野菜や果物を使っていないか確認して作るようにしてください。太ります。

 

太る理由③:牛乳やヨーグルトを入れる

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

野菜類と肉類は消化の方法が違いますので、一緒にとることで胃腸に大きな負担がかかることになります。

野菜類と牛乳、乳製品も消化の方法が異なるわけです。

そのようなこともあり、グリーンスムージーにヨーグルトや牛乳を入れることにより、消化方法の違うものを摂取することになるので、胃腸に負担がかかり、結果的に太りやすくなるということがあります。

また、乳製品には乳糖が含まれるのですが、乳糖は腸に非常に大きな負担をかけるのです。

 

太る理由⑤:たんぱく質不足

グリーンスムージーには、基本的に、たんぱく質がほとんど含まれません。

なので、グリーンスムージー以外の食事の中でたんぱく質をしっかりと補う必要があります。

たんぱく質は、体の組織を作るという働きがあるので、不足した場合、生気がなくなります。筋肉量も落ちてしまいます。当然、筋肉が少なくなると、代謝も落ちるので、太るということになるわけです。

 

朝のグリーンスムージーが老ける理由は?間違った摂取方法が…

2月28日に林修の初耳学の中で紹介されていたのが、「老ける」ということ!

グリーンスムージーは肌や内臓の老化につながるといわれています。

老化には、いくつか原因があるのですが、

  • 日焼けの原因になる成分を含んだ食材を使ったスムージーを飲むこと
  • 冷えたスムージーを飲むこと

このあたりが原因といわれています。

 

老ける理由①:ソラレンが原因!

グリーンスムージーでよく使用される葉野菜や果物、ミネラル、酵素、ビタミンなどの栄養がしっかりと入っていて、美容や健康にとても効果的です!

なのですが、その中でも注意しておかないといけない「ソラレン」という成分があります。

人の肌は紫外線を受けた時には、肌を守るために「メラニン」という色素が分泌されます。ソラレンが体内に入ると、メラニンを刺激し、通常より多く分泌されることになります。

このソラレンは紫外線の吸収率を高める成分(光毒性)なので、自ら日焼けしやすい状態にしてしまいます。

結果的に、肌の老化に繋がってしまうということになります。

 

このソラレンが多く含まれている食べ物が、セロリやパセリなどのせり科の野菜やオレンジなどの柑橘類。これらには、ソラレンが含まれているということもあり、結果的に、老化を促進してしまうということになります。

 

ちなみに、肌に影響が出てくるといわれている量は約10mg以上といわれています。ソラレンが含まれている食材でグリーンスムージーを作ったならば、500mlペットボトル1本くらいになりますね。

 

正しいグリーンスムージーの飲み方は?

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

それでは、朝にグリーンスムージーを飲むのはダメなのかといえば、必ずしもそうではありません。

ソラレンという物質は体内に入ってからおおよそ、2時間から5時間後に紫外線を吸収しやすくなります。例えば、朝8時にグリーンスムージーを飲むと、2~5時間後の、10時~13時。

時間的には、一日の中でももっとも紫外線が強い時間に、紫外線を吸収しやすい状態になります。

要するに、朝食にスムージーを飲んで出勤するというような場合、その時間帯に外に出なければいけないとなると、紫外線を吸収しやすくなります。

 

そのようなことを考えると、朝のグリーンスムージーの摂取はダメって人もいるかもしれません。室内で働いている人にとっては大きな問題はありませんが、外にいるとなると、朝のグリーンスムージーは控えた方がよさそうです。

そのような方は、ソラレンを含まない野菜や果物を使って、グリーンスムージーを作るか、あるいは、夕方や夜に飲むというのがおすすめですよ。

 

ソラレンを含む野菜をまとめてみました。

ソラレンを含む野菜

セロリ、パセリ、春菊、明日葉、大葉、野沢菜、三つ葉、ジャガイモ、きゅうり

 

ソラレンを含む果物

レモン、オレンジ、グレープフルーツ、いちじく、キウイ

 

ソラレンを含まない野菜

大根、ごぼう、にんじん、かぶ、かぼちゃ、ねぎ、レタス、キャベツ、トマト

 

ソラレンを含まない果物

りんご、スイカ、バナナ、いちご、桃、ぶどう

 

老ける理由②:冷えたものの摂取による内臓の老化

また、肌のみならず実は内臓の老化につながることもあります。内臓の機能が低下してしまうと、当然、代謝も悪くなり、痩せにくい体になってしまいますよね。

そこで、大切なのは、冷やして飲まないということ!

 

なぜ、冷やして飲むといけないかというと、冷やした状態でスムージーを朝に飲むことで、体が冷えてしまい、腸内環境が悪くなり、結果的に便秘や肌の老化の原因になってしまうからです!

そのため、氷を入れて作るのではなく、常温で作って、体を温める食材を使うようにしてくださいね!

 

朝に最適なスムージーとは?

実際に番組(「林先生の初耳学」2/28放送)で紹介されていた、朝に飲むといいスムージーに使う食材は以下の通りです。

りんご

効果:美容・抗酸化作用など

チンゲン菜

ビタミンC・カリウムが豊富

効果:美肌・動脈硬化予防など

クレソン

栄養素密度ランキング1位のスーパー野菜

生姜

体の代謝を上げ、冷え性改善に効果的

 

体を冷やす食材ではなく、体を温める食材が朝のスムージーにはおすすめです!

 

グリーンスムージーダイエット実践者はこの5つの注意点に気をつけよう

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

それでは、最後にグリーンスムージーを飲むうえで注意しておきたい5つのポイントを見ておきたいと思います。

 

食物繊維を上手くつかう

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

グリーンスムージーダイエットを成功させるためには食物繊維を上手に活用するのがポイントです。

食物繊維は、お腹をいっぱいにしてくれる効果があるので、なるべく食物繊維を多めに摂ることで、ダイエットの大敵となる空腹感を抑えることができます。

食物繊維を多く含んでいる食材といえば、果物類。

果物の中でも特に食物繊維が含まれているのが、

  • ベリー
  • ケール
  • キウイ
  • チアシード

など。

どの果物が食物繊維が多く含まれているのかどうか調べて、オリジナルのレシピを見つけていくのも楽しいですね。

 

プロテイン不足

食物繊維に加え、プロテインもダイエットには欠かせません。

普通にグリーンスムージーを作っているとプロテイン不足になりがちなので、プロテインを摂取できるグリーンスムージーを作るようにする必要があります。

牛乳やヨーグルトを入れるだけで、プロテインを摂取することができます。

また、

  • カッテージチーズ
  • プロテインパウダー
  • 絹豆腐
  • 豆類
  • ナッツ類

などは、効果的にプロテインを摂取できる食材です。

 

フルーツの入れ過ぎはダイエット的にNG

食物繊維を多く摂るにはフルーツが良いとお伝えしましたが、フルーツの入れ過ぎもNGです。

フルーツを入れることで甘みがでて味も美味しくなるのですが、カロリーが高くなりがち。

美味しいからと調子に乗って果物ばかり入れてしまうと高カロリードリンクになってしまい、ダイエット効果を得ることができなくなってしまいます。

果物の食物繊維を摂取しながら高カロリーを抑えるようにするには、複数の種類のフルーツを少しづつ入れるのがおすすめ。

また、普段牛乳で割っているという人は、フルーツを入れるときは水にしてカロリーを抑えるなどの工夫が必要になります。

 

高カロリー食材に注意

なるべく栄養素が高い食材をつかいたいところですが、中には栄養素が高いけれど高カロリーというものもあります。

  • アボガド
  • ナッツ類
  • ヨーグルト
  • 牛乳
  • りんご
  • マンゴー
  • チェリー
  • バナナ

などは、栄養価は高いものの、カロリーも高め。

栄養価が高いのでなるべくつかいたいところですが、つかい過ぎるとカロリーが高くなってしまうので注意が必要です。

 

逆におすすめなのが、ほうれん草。

ほうれん草は、低カロリーな上に、鉄分やカルシウムなどの栄養素が豊富に含まれた優秀な食材。

また、最近日本でも注目されているスーパーフードのチアシードも0カロリーで非常に高い栄養素を含んでいるということでグリーンスムージーの食材としておすすめです。

 

計量をしっかりと

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

中身だけでなく、グリーンスムージーの量もしっかり調整しましょう。

美味しいからといって、たくさんの量を飲んでいては摂取カロリーを抑えることなどできません。

『1日に飲む量はこれだけにする』と自分で決めて、しっかりその量を計って、ダイエットに取り組むようにしてください。

 

朝食置き換えグリーンスムージーダイエットは有効なダイエット方法です

朝のスムージーはダメ?効果が太る、老けるって本当なのか

『グリーンスムージーを朝飲むと太る・・』という噂もありましたが、置き換えダイエットは、朝食をカロリーが低いグリーンスムージーに抑えることで、1日の摂取カロリーを抑えるというのがポイントのダイエット方法。

この”カロリーを抑える”というポイントを守ることができないとダイエット効果を得ることができず、太ってしまうということもあるので注意してください。

今回、お伝えした注意点を守り、摂取カロリーを抑えることができれば効果的なダイエット方法となりますので、置き換えダイエット実践者は一度見直すようにしてくださいね。

こちらの記事もよく読まれています

本サイトでは以下の記事もよく読まれています!この機会にチェックしてみてくださいね!

>> スムージーの中でもダントツ圧倒的人気ランキングを発表!

>> グリーンスムージーに絶対に使ってはいけない野菜8選

>> グリーンスムージーで胃もたれが起こる原因が判明!対処法は?

>> ジュースクレンズダイエットの作り方とレシピおすすめは?口コミや効果をチェック

>> 妊娠中のグリーンスムージーは危険!?その真相を解明してきた

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました!

本サイトではおすすめのスムージーに関する情報についていろいろとまとめています。グリーンスムージーに関する疑問を本サイトで解決してしまってくださいね!

もしも「なるほど!」と思った情報がありましたら、TwitterやFacebook等であなたの知り合いに拡散してくださいね。

今モテ女子の間で話題のアイテム!!

コメントを残す