スムージー おすすめ コンビニ

管理人のみどりです。

いつも当サイトをご覧頂きありがとうございます。

コンビニおすすめスムージー

 

ローソンを筆頭に、最近コンビニで様々なスムージーが発売されています。

しかも、そのクオリティが高く、自分の家で作ったものより美味しいこともあるのだから人気なのもうなずけます。

今回は、コンビニ限定のおすすめグリーンスムージーを紹介します。

 

コンビニグリーンスムージーの特徴は?

コンビニのスムージーのおすすめ

それでは、コンビニのグリーンスムージーの特徴を簡単にチェックしていきましょう。いろんな会社から様々な風味のグリーンスムージーが販売されていますが、以下にあげるような特徴があります。

  • 200ml程度が多い
  • 不足しがちな野菜成分を補うことができる
  • カロリーは100kcal
  • 飲みやすい
  • 200円程度
  • チルドカップに入っている

もちろん、製品によって、差はあったりしますが、おおまかにこんな感じになっています。

見た感じだと、どんどん飲んでいけば、ダイエット効果も現れるように思えますけれども、実はコンビニのグリーンスムージーは、あまりダイエットには向いていません。

なぜなのでしょうか?

 

コンビニのグリーンスムージーがダイエットに向いていない理由は?

コンビニのスムージーおすすめ

というのも、それには、大きく分けて、二つの理由があります。

それは、

  • 砂糖が多く含まれていて、そもそもダイエットに向かない
  • 腹持ちがあまりよくない

このような理由からです。

もちろん、普通に飲むという観点からすると、手作りで作るよりも、すぐに作ることが出来ますので、手間がかかりませんし、作る労力なしで飲めるのが魅力的でしょう。

野菜やフルーツもしっかりと入っているのですが、商品によっては、少しでも飲みやすくするために、砂糖がたっぷり入っていることが多いです。

商品によっても異なるのですが、だいたい平均すると1杯につき、20~30g程度の砂糖が含まれています。甘い糖質を体の中に摂取すると消化されなければ、脂肪になります。

 

特に危険なのがフルクトース!

とくによく使われるのが、フルクトースといわれる果糖です。「高フルクトースコーンシロップ」というのが、正式な名前なのですが、要するに、トウモロコシから作った高果糖の液という意味です。(※フルクトース=果糖)

この作り方というのは、トウモロコシのでんぷんを科学的に分解してぶどう糖の液に変えるというもの。そして、そのぶどう糖液糖を酵素またはアルカリと反応させ、ぶどう糖より甘味の強い果糖に変化させるのです。

何が危険なのかというと、このトウモロコシのほとんどがアメリカから輸入されているということ。

アメリカのトウモロコシ事情として実に85%以上が遺伝子組み換えですので、日本で使われている果糖ぶどう糖液糖などの異性化糖を使った商品は高い確率で遺伝子組み換え食品ということになるわけです。

遺伝子組み換え食品は長期間食べ続けた場合どうなるか全くわかっていないのでとても危険です。

みどりは、昔京大で勉強していた時期があったのですが、ある生物学者が短期的には健康に害がないという実験でOKが出ただけで、30年、50年と長い期間にかけて実験で人体に影響がないという結果が出たわけではないから、必ずしも世の中に出回っている食品が安全であるとはいいきれないと述べています。

この遺伝子組み換え食品が蔓延して、もっとも懸念される病気はとして、ガン・腫瘍・アレルギー・不妊症などと言われています。特に子供には絶対に摂らせたくはありませんよね。

 

糖質は他にもこんなことが起きてしまうw

また、普段から運動をしているというような場合にはいいのですが、糖質は、AGEsという最終糖化反応産物となって、動脈硬化やシミ、そばかすなどの原因になるのです。

当然、これでは、いくらグリーンスムージーを飲んでいても、ダイエットは出来ませんよね。

ということで、あまりコンビニのグリーンスムージーに期待することはおすすめできません。

 

他のジュースとかでは糖質はどれくらい含まれているのか?

ということで、ダイエットを意識するという場合には、グリーンスムージーに含まれる糖質に十分に気をつけるようにしてくださいね。

ちなみに、ほかのジュースではこんなかんじで糖質が含まれています。

100%果汁のジュースの糖質量の目安を比較
ぶどうジュース 28g
りんごジュース 23g
オレンジジュース 22g
グレープフルーツジュース 20g
※1杯分で算出(200g)
※文部科学省科学技術 日本食品標準成分表2015年版(七訂)より独自算出

目安として、だいたい同じくらいの糖質のジュースの糖質量を記しています。

ということで、コンビニのグリーンスムージーにも、これくらいのグリーンスムージーが入っているということですよね。

糖質はお米やパンなどの炭水化物にも多く含まれますので、この点も注意が必要になります。

また、コンビニのグリーンスムージーは、普通に作るグリーンスムージーと比較すると、そこまで腹持ちがよくありませんので、この点も注意が必要です。

なので、結果的に、たくさん食べて、ダイエット出来なかったということも十分に起こってしまいます。この点は注意するようにしてくださいね。

 

コンビニ限定おすすめグリーンスムージー5選はこれだ!

グリーンスムージーおすすめ

それでは、コンビニで出回っているグリーンスムージーの中でおすすめのものをチェックしていきましょう。

 

こだわりの贅沢 グリーンミックススムージー(サークルKサンクス )

こちらは、2015年10月にサークルKサンクスにリニューアルして登場したグリーンミックススムージー

パッケージや中身の見た目とは裏腹に、なかなかフルーティな味がするので、とても飲みやすいスムージー。

しかし、このグリーンスムージーには大きな弱点が!

それは、食物繊維が取り除かれてしまっていることとにんじんが含まれている点。

置き換えダイエットの肝である食物繊維が無いと、ダイエット効果は希薄。

おまけに根野菜のにんじんは、お腹でガスになりやすく、ポッコリお腹の原因になるのでここもマイナス。

ダイエット用というより、デザート感覚で楽しむほうがいいですね。

 

ナチュラルローソン グリーンスムージー(めいらく)

コンビニのおすすめスムージー

中身を見ていただいて分かるように、ケールや小松菜などの本物の原材料を使っているので、本格的な完成度。

キウイやレモンが入っているため、苦味が和らぎ、とても飲みやすいです。

ただ、こちらのグリーンスムージーもさつまいもとにんじんのような根野菜が入っているのがネックです。

また、178円とやや値が張るのも痛いところ。

毎日飲み続けるにはちょっと高いですよね。

>> ローソングリーンスムージーのレビューはこちら

 

ナチュラルローソン チアシード入り野菜と果実のスムージー(めいらく)

こちらはローソンのグリーンスムージーに続き、今年の9月に発売されたチアシード入りスムージー

α-リノレン酸等のオメガ3脂肪酸を含むスーパーフード、チアシードが入っていて、食感がプチプチしていて非常に美味しいです。

チアシードがどんなものか気になる人は試してみてはどうでしょうか?

ただ、葉野菜よりもにんじんなどの根野菜のほうが強いので、スムージーというよりも野菜ジュースに近い感覚。

ダイエット効果もあまり期待できないと思います。

>> チアシード入り野菜と果実のスムージーのレビュー

 

こだわりの贅沢 キウイとレモンミックススムージーとフルーツミックススムージー

コンビニのグリーンスムージー

こだわりの贅沢シリーズのりんごと小松菜のスムージーよりも大変飲みやすく、とても美味しかったです。

ただ、こちらはスムージーではありますが、葉野菜が入っていないので、グリーンスムージーではありません。

ただのスイーツ感覚で飲むならいいですが、ダイエットとして飲むにはほとんど意味はないですね。

 

スジャータ スムージーブレンド グリーンミックス100(セブンイレブン)

ぶどう、りんご、レモン、キウイ、大麦若葉、バナナが入ったセブンのグリーンスムージー。

味はけっこう酸っぱいですね、パッケージにもあるキウイの酸っぱさがけっこう強いです。

大麦若葉が含まれていると言われているものの、あまり感じられず効果があるかどうかは微妙なところ。

こちらもグリーンスムージーというよりはジュースに近いイメージですね。

 

ダイエット目的なら粉末のグリーンスムージー

様々なタイプのコンビニ限定スムージーを紹介してきましたが、デザート感覚で飲むのはいいですが、ダイエット目的としては微妙です。

  • そもそも葉野菜が含まれず、スムージーじゃない
  • 1本150円オーバーとコスパが悪い

 

よりおすすめなのが粉末タイプのグリーンスムージーです。

粉末タイプのグリーンスムージーなら、

  • 葉野菜を含む200種以上の材料が含まれる
  • 1杯80円とコスパが良い
  • シェイカーで作れるので簡単お手軽

 

継続して飲むなら1杯150円も痛くなってきます。

粉末タイプなら1杯80円と非常にコスパがいいのです。

 

グリーンスムージーで飲むだけでダイエットを考えているなら是非お試しください。

 

こちらの記事もよく読まれています

>> スムージーの中でもダントツ圧倒的人気ランキングを発表!

>> ローソングリーンスムージーのレシピを紹介と実際の効果

>> ローソングリーンスムージーの口コミや糖質&カロリーはこちら

>> グリーンスムージーのキウイ&バナナの皮ごとつかったレシピ

>> 豆乳アレンジのグリーンスムージーのダイエット効果がヤバイ!?

最後までご覧頂きありがとうございました。

当サイトでは管理人おすすめのグリーンスムージーをご紹介しています。

あなたの生活改善に役立てばSNSでのRTやいいねお願いします。

今モテ女子の間で話題のアイテム!!

コメントを残す