グリーンスムージー 酵素ドリンク 違い

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

グリーンスムージーと酵素ドリンク、正直詳しくない人には明確な違いがわからないですよね。

どちらも人気のダイエット食品となっていますが、似ているようでちょっと違うグリーンスムージーと酵素ドリンク。

今回は、2つのダイエット食品がはっきりどう違のかについて詳しくお伝えしていきます。

 

いったい何が違うの?グリーンスムージーと酵素ドリンクの明確な違いとは?

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

似ているようで実は違うグリーンスムージーと酵素ドリンク。

2つの人気ダイエット食品の特徴をそれぞれまとめておきます。

 

グリーンスムージーと酵素ドリンクは何が異なるのでしょうか?

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

グリーンスムージーというのは、野菜や果物をミキサーやジューサーにかけてドリンク状にしたものです。

一方で、酵素ドリンクというのは、野菜やフルーツ、海藻などさまざまな植物から抽出したエキスを発酵させた飲み物を指します。

 

要するに、大きな違いというのは、発酵をさせたか、させていないかというところにあります。

 

酵素ドリンクであれば、発酵させていく過程の中で酵素がさらに増えていくということもあり、効率よく酵素を摂取することが出来ます!

 

なのですが、酵素ドリンクには、その酵素を維持するために食品添加物が添加されていたり、また、飲みやすくするために、砂糖などが入っていることがあります。

一方で、グリーンスムージーは自分でミキサーを使って作るか、あるいは、粉末タイプのグリーンスムージーを使うかという選択があります。後者の場合なら、食品添加物や砂糖などの問題は同様にあります。

 

となるとしたら、グリーンスムージーと酵素ドリンクのどちらがいいのかって気になりますよね。

そこで、それぞれの特徴、メリット、デメリット、口コミを一緒にチェックしていくことにしましょう。

 

グリーンスムージー

最近、非常に人気となっているのが、グリーンスムージーをつかった置き換えダイエット。

人気の芸能人が続々グリーンスムージーでダイエットに成功していることが、人気の秘訣なのかもしれません。

>> 桐谷美玲がグリーンスムージーで肌荒れを解消したってマジ!?

 

良いところ

グリーンスムージーの良いところは、体にとって必要な栄養価が豊富に含まれている点。

生の野菜やフルーツをそのまま材料として作るので、野菜やフルーツのフレッシュさを味わいつつ、気軽にダイエットを行うことができます。

材料は基本的に自由なので、自分だけのアレンジメニューも楽しむことができます。

おすすめのスムージーメニューは、『グリーンスムージーでも圧倒的人気のバナナ&ほうれん草レシピを紹介』を参考にしてみてください。

 

悪いところ

悪い点として挙げられるのが、相性の悪い組み合わせで作ってしまうと、効果が下がってしまうということ。

野菜や果物には相性があり、相性が悪い組みわせでスムージーを作ってしまうと、せっかくの高い栄養素の効果が下がってしまいます。

そんなときは、市販の粉末グリーンスムージーがおすすめです。

グリーンスムージー欠点
出典:www.ebrat.org

市販のグリーンスムージーなら、材料の相性が良いように作られているので、高い栄養素をそのまま吸収することが可能です。

 

グリーンスムージーを飲んでいる人の口コミ

40代 女性

栄養補給の為に飲み始めたスムージー。
色は緑で青汁っぽいけど、飲んでみるとマンゴー味!思っていたより美味しかったです。私は牛乳に混ぜて飲んだので、腹持ちがよかったです。ドラッグストアで購入しましたが、やはりお値段は少々お高めかな?

 

20代 女性

ヨーグルトと混ぜて飲んでます。夜これを飲んで他はなにも食べずすぐ寝るという生活を1か月しました。最初は辛かったですが慣れてきます。きちんと置き換えすれば必ず痩せると思います。仕事の付き合いで飲みに行く日もありますが、そういう日は気にせず食べてます。予定がない日にスムージーを飲むようにしています。

 

20代 女性

ピーチ味が美味しいです!豆乳か牛乳で作るのがおすすめです!体重は置き換えすればすこーーし減るくらいかなぁ。やめたら全く。あとはお通じは良くなります!普通に買うと少し高いです。セール中などに買ってました、

 

酵素ドリンク

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

こちらもダイエット方法の主流となりつつある酵素ドリンク。

体の毒素を外に出してくれる酵素を豊富に含んだ飲み物ということで、多くの女性の味方と言える飲み物ですね。

 

良いところ

体の毒素を抜き出してくれる酵素ドリンクは、ダイエットの定番。

飲みやすい味付けにしてくれているので、気軽に大量の酵素を摂取することができるというのが、酵素ドリンクのメリットです。

 

悪いところ

デメリットとしては、少々値段が張るところですね。

酵素ドリンクのダイエットは、毎日続けるものなので、意外にも消費が激しい。

酵素ドリンクはそこまで安いわけではないので、続けていくと案外お金がかかってしまうのが辛いところ。

 

酵素ドリンクを飲んでいる人の口コミ

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

20代 女性

以前から朝食を食べ過ぎてしまうこともあり、朝食だけベルタ酵素に置き換えて使用しました。酵素ドリンクを試すのは初めてでしたが、ピーチ味で炭酸水で割ると飲みやすく腹持ちもよかったです。ただ、朝食だけの置き換えではあまり効果は実感できませんでした。

 

10代 女性

体重が今迄と比べ様のないくらい増えてきたので使用開始。炭酸水と一緒に飲むと割りとお腹が膨れます、味も美味しいので置き換えを何度か試した中で一番満足感があった。
飲んですぐ痩せるかと言われると、痩せません。ただ、これに置き換えて食事を摂ってるとなんとなく体重は増えにくいと思います。おすすめは朝夜の置き換え。夜置き換えるのが一番効果が出やすいかな。2週間、夜をこのドリンクだけにしたら2キロ落ちました。もちろん、個人差はあると思います。
何度か暴食をしてしまって今はダイエット休止中ですがそろそろ再開しようと思ってるのでまた飲み出してみようかな。

 

30代 女性

置き換えなので、2キロダウンは妥当かな?
価格がネックで、続けられませんでした。
ドリンクとしては、美味しいし問題なく飲めたけど、
飲まなくても、食べなければ、これぐらいは落ちるかも?
…っと思う所もありますね。

 

一般的にグリーンスムージーと酵素ドリンクのどちらがいいのか?

それでは、グリーンスムージーと酵素ドリンクのどちらを摂取する方がいいのでしょうか?

 

どちらにもメリットとデメリットがありましたが、基本的には、生の酵素がとることが出来て、ダイレクトに体の中に摂取することが出来るグリーンスムージーがおすすめです。

まや、グリーンスムージーは、自分で作ることが出来ますからね。

飲んだ後の満腹感や満足感に関しても、グリーンスムージーの方が期待できますし、置き換えダイエットにも使えます。

また、酵素ドリンクは少し味がいまいちであったり、全体的に見た目がよくないということも多いです。他にも、量が酵素ドリンクの場合少ないので、置き換えダイエットには適しません。

なので、本サイトでは、酵素ドリンクよりも、グリーンスムージーの方をおすすめしています。

 

ただし!!

 

手軽さについて、考えた場合には、やや酵素ドリンクの方がいいかもしれません。

どうしても、グリーンスムージーの場合であれば、自分で作る必要がありますからね。

そうはいっても、グリーンスムージー、今では粉末タイプのものもありますので、その点を考えたら、グリーンスムージーの方に軍配があがるといえそうです。

 

ついでに、サプリメントとも比較!

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

酵素ドリンクとスムージーとの違いで気になるのがサプリメント!

こちらは、錠剤タイプということもあり、外出していても摂取しやすいという特徴があります。

サプリメントは、1日3回など、量も多めにとることが出来るのがポイントですが、良いところと、悪いところをまとめてみました。

 

サプリメントのよいところ

サプリメントのよいところは、

  • 摂取がしやすい
  • 種類が豊富
  • 値段が安い

この二つがあげられます。

スーパーやドラッグストアにもありますし、1日当たり数円ということもあり値段が張りません。

さらに、種類も非常にたくさんのものがありますし、鉄や亜鉛など、特定の栄養素をとることができるサプリメントもたくさんあります。

ということで、このように、比較的身近な場所で、すぐ簡単に使えるというのがサプリメントのメリットであると言えそうです。

 

サプリメントの悪いところ

悪いとことは、あまり効果を実感することが出来ないということです。

どうしても、錠剤を呑むだけですし、飲んですぐに効果が現れたり、することもないので、気づいたらやめていたということもよくあります。そのあたりはデメリットといえそうです。

 

サプリメントに関しては、どうしても、特定の栄養素のみをとるというかんじになりがちです。

当然、ダイエットを期待することは出来ません。

そのようなことで、個人的にはあまりお勧めはできません。もちろん、目がとても疲れているから、眼精疲労に効くサプリを飲みたいという場合には、効果があるでしょうが、日々の健康管理に関してはあまり効果が期待できないでしょう。

 

結論!!

グリーンスムージーと酵素ドリンクの違い

結論として両者の違いは、アレンジを効かせることができるかというところにあります。

酵素ドリンクは、市販のものがほとんどで、アレンジの幅が広くありません。

対して、グリーンスムージーは、基本的に材料を自由に決めることができるので、自分オリジナルのアレンジを効かせることができます。

ダイエットを続ける上で、味に飽きてしまい、途中で挫折するケースもあるので、その点を考えると、私的にはグリーンスムージーがおすすめ

さっそくグリーンスムージーの置き換えダイエットを試してみたいという人は、こちらの粉末グリーンスムージーをぜひお試しください。

グリーンスムージー欠点

 

今モテ女子の間で話題のアイテム!!

コメントを残す